2008年10月27日

東京下町ラーメン屋さんのエビ餃子

gyoza.jpg

某、下町ラーメン屋さんのレシピ。本物はやっぱり違う!

<材料>20〜30個
キャベツ・・・・・1/4個
豚ひき肉・・・・・230g
ニラ・・・・・2本
ニンニク・・・・・1片
生姜・・・・・1片
醤油・・・・・大さじ4杯
塩・・・・・適宜
胡椒・・・・・適宜
みりん・・・・・大さじ1杯
砂糖・・・・・小さじ1杯
ごま油・・・・・大さじ4杯
エビ・・・・・200グラム
餃子の皮・・・・・20〜30枚
油とごま油・・・・・フライパンに敷く分
熱湯・・・・・適宜

<作り方>
1)キャベツはみじん切りにして水分が出るまで塩揉みし、手でギュッと握って水気を取っておく。ニラもみじん切りにし、ニンニクと生姜はすりおろしておく

2)エビは茹でて水気を取り、餃子の皮に納まる程度の大きさに切っておく

3)上から11の材料を、白い粘りが出るまで良く捏ね混ぜる

4)餃子の皮に適宜(3)を乗せ、その真ん中に埋め込む様にエビも乗せて口を閉じる

5)熱したフライパンに油とごま油を1:1の割合で熱し、餃子を並べ、フタをして下面が茶色になるまで中火で焼く

6)熱湯を3ミリ位の深さになる程度注ぎ、ふたをして水気が無くなるまで蒸し焼きする。フライパンの温度が下がるので、冷水はダメ!

7)フタを取り更に2分程焼き、水分を飛ばす
posted by alice at 12:42 | TrackBack(0) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
こちらからランキング投票お願いね m^^m
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

こちらに投票もお忘れなく!
にほんブログ村 料理ブログへ